地域の諸組織、地域内の紛争の解決にけん引役を担う必要

(VOVWORLD) - 9日、ベトナムはドイツ、ベルギー、スイスと協力して、世界の平和維持・安全保障の確保のため、紛争の阻止と解決における仲介役の活用の効果と認識向上に関する国連安全保障理事会のテレビ会議を共催しました。
地域の諸組織、地域内の紛争の解決にけん引役を担う必要 - ảnh 1

会議で、ベトナムのダン・ディン・クイ国連大使は「各国は平和的措置で紛争を解決する義務がある。その中で、仲介役が効果的に活用されている」と明らかにすると共に、「地域の諸組織は紛争の解決にけん引役を担う必要がある」と述べました。

会議で、紛争の阻止と解決における仲介役の活用という主張を支持している各国は国連安全保障理事会が今後も仲介役を担っている地域の諸組織の能力を向上させることなどで、仲介役を通じて解決する措置を促進する必要があるとしています。

ご感想

他の情報