報道機関の定例会議が開催

(VOVWORLD) - 6月21日の「ベトナム革命報道の日」にあたり、16日午前、ハノイの国立放送センターで、宣伝教育中央委員会、情報通信省、ベトナムジャーナリスト協会、及びVOV=ベトナムの声放送局は定例会議を行ないました。
報道機関の定例会議が開催 - ảnh 1

席上、ブ・ドク・ダム副首相は「ベトナム革命報道の日」を祝うとともに、これまで、報道関係者、ジャーナリスト、記者らは新型コロナ予防対策に関する宣伝啓蒙に尽力してきたことに感謝しました。ダム副首相は次のように語りました。

(テープ)

「新型コロナ制圧で収められた成功にはベトナムの報道界の取り組みと小さくない貢献があります。党と政府の政策に対する国民の信頼の獲得はメディアの宣伝啓蒙によるものです。今後、報道機関を拡大し、正規的に発展させるため、発展計画を作成しなければなりません。」

このように語ったダム副首相は報道機関に対し、2025年までの報道機関発展管理計画の実施に取り組むとともに、政治、経済、社会分野の重要な出来事を宣伝し、社会批評と社会問題に関する議論・提言を精力的に行なうよう求めました。

ご感想

他の情報