子ども支援活動

(VOVWORLD) - ベトナムの児童の祭りとされる中秋節を13日に控えて、困難な状況にある子どもの支援活動が活発に行われています。

12日、ホーチミン市の貧しい患者補助協会は市内のいくつかの慈善団体と連携して、「仁愛の中秋節」という活動を行い、市内の各病院で治療を受けている子供に20億ドン(およそ1000万円)相当の5千人分の中秋節プレゼントを贈りました。

プレゼントは、中秋菓子の月餅や、ミルク、一般のお菓子などが含まれています。なお、「仁愛の中秋節」が行われるのは今回が初めてですが、今後、年次活動になる見通しです。

ご感想

他の情報