専門家らベトナムの新型コロナの制圧に成功したカギを分析

(VOVWORLD) - 先頃、イギリスのオックスフォード大学のホーチミン臨床研究所のギー・トウェイツ所長はベトナムの新型コロナ制圧に成功したカギについて触れ、疫病による深刻な影響への市民の認識をはじめ、様々な要素によるものであるとの見解を述べました。

トウェイツ氏によりますと、新型コロナ感染拡大に対するベトナム政府の迅速な対応や感染者の捜索、隔離、市中感染の厳格な管理などは成功の鍵となりました。また、ベトナム政府はマスメディアの協力を得て、人民各層に疫病予防対策の宣伝啓蒙を推進してきたことも新型コロナの制圧に貢献したとしています。

また、トウェイツ氏は2002年から2003年に流行していたSARS=重症急性呼吸器症候群や鳥インフルエンザ防止対策から引き出されたベトナムの経験は今回の新型コロナへの対応に役立ったものであると強調しました。

ご感想

他の情報