投資家への優遇措置と支援を強化

(VOVWORLD) -  既にお伝えしましたように、26日午後、ハノイで開催中の国会では投資法改正案が討議されました。

この法律はベトナムでの国内外の企業の投資活動と海外へのベトナム企業の投資活動を定めるものですが、今回の改正は外国投資の誘致に関する党政治局の決議50号の具体化を目指すものです。その中、外国人投資家が投資できる分野に関する規定などが補充されています。

また、投資保護・奨励という規定も議員らの注目を集めています。南部ロンアン省選出のファン・ミ・ズン議員は、「投資保護・奨励措置は行政改革事業と同時に進める必要がある。その目的は投資家の便宜を図ることである」との見解を示しました。そのほか、投資家の財産保護などの問題も主要議題となっています。

ご感想

他の情報