持続可能な貧困解消向けの融資の効果向上

(VOVWORLD) - 23日午前、ハノイで、労働傷病軍人社会事業省は社会政策銀行と協力して、持続可能な貧困解消向けの融資の効果と役割に関する全国オンライン会議を行いました。
持続可能な貧困解消向けの融資の効果向上 - ảnh 1 会議の様子

会議には、国家目標プログラム指導委員会の委員長を務めるヴォン・ディン・フエ副首相が出席しました。

会議で出された報告によりますと、社会政策の実施を促進させるための融資は、最初の貧困世帯、学生、雇用創出に関する3つの融資プログラムから、現在20の融資プログラムに増加しました。今年の8月31日現在、その融資総額は約90億米ドルにのぼっています。この融資は、140万の世帯が貧困状態から抜け出したことに役立ったとしています。

会議で、出席者らは、これまで収めた成果を分析し、経験を引き出した上で、極めて困難な状態にある地方への支援強化や、この融資を活用して貧困状態から抜け出した代表的な世帯のやり方の普及などを訴えました。

ご感想

他の情報