持続可能な貧困解消計画に3千億7千万円

(VOVWORLD) -  23日午後、ハノイで開催中の第15期国会第1回会議で、労働傷病軍人社会事業省のダオ・ゴック・ズン大臣は2021年~2025年期の持続可能な貧困解消に関する国家目標プログラムへの投資計画を読み上げました。
持続可能な貧困解消計画に3千億7千万円  - ảnh 1ズン大臣(写真:TTXVN)

ズン大臣はこの計画は持続的かつ包括的な多次元貧困の解消を進め、貧困者の生活水準の向上、基本的な社会福祉サービスへのアプローチ、貧困状態を窮める地域の貧困からの脱出を支援することが狙いであると強調しました。

ズン大臣によりますと、この投資計画は6つのプロジェクトが含まれ、投資総額3千億7千万円をかけ、全国規模で実施されますが、貧困状態にある沿海地域や島嶼に集中するとしています。

ズン大臣はさらに国会の多次元貧困指数に基づき、2025年までに貧困世帯の割合を2021年の半分に削減し、沿海や島嶼にある貧困な県、村それぞれ30%は貧困状態から抜け出すという目標が設定されたと明らかにしました。

ご感想

他の情報