政府が国の異常な困難に迅速に対応した

(VOVWORLD) -11日午後、政府本部で、グエン・スアン・フック首相とベトナム祖国戦線中央委員会幹部会のチャン・タン・マイン議長は、2020年の政府とベトナム祖国戦線との協調に関する規制の遂行を総括し、2021年の方針を定める会議を主催しました。
政府が国の異常な困難に迅速に対応した - ảnh 1フック首相(baochinhphu.vn撮影)

席上、ベトナム祖国戦線のメンバーらは、「国民は、新型コロナウイルス感染症や、中部各省での自然災害などの異常な困難に迅速に対応してきた政府、首相の指導力を信頼している」と明らかにしました。

会議で発言にたったフック首相は、「党の指導の下、政府とベトナム祖国戦線との効果的な協調のお陰で、国は困難を乗り越え、多くの重要な成果を収めてきた」と評価しました。また、2021年の方針について、フック首相は次のように語りました。

(テープ)

「当面は、疫病対策を継続してゆくこと。ワクチンを入手したからといっても、油断してはいけません。次は、民族大団結と社会的コンセンサスを強化、拡大するため、引き続き協調してゆきます。その中でも、愛国競争運動への国民の参加を働きかけることもあります。2021年も、我々は、党、国家、ベトナム祖国戦線が打ち出した任務を完遂するために、疫病の対策と経済成長の維持という二重の目標を遂行してゆきます。」

ご感想

他の情報