政府 新型肺炎感染の効果的な対策は隔離

(VOVWORLD) - 5日午後に行われた政府の定例記者会見で、閣僚らは、新型コロナウイルスの感染とその対策について記者団のいろいろな質問に応えました。
政府 新型肺炎感染の効果的な対策は隔離 - ảnh 1 記者会見で発表しているズン氏

保健省のグエン・タイン・ロン次官は、新型肺炎の感染への効果的な対策は隔離することであると述べ、現在、3段階で隔離を行っていると明らかにしました。ロン次官は次のように語りました。

(テープ)

「第1段階は、感染者と感染の疑いがある人を医療施設で隔離することです。第2段階は、中国湖北省から来たベトナム人と外国人を仮設の施設で隔離することです。軍隊は既に仮設の施設を準備しました。第3段階は、中国の湖北省以外から帰ったベトナム人を自宅で隔離することです。」

湖北省武漢市にいるベトナム人の保護作業について、マイ・ティエン・ズン官房長官は、武漢市にいるベトナム人は24人で、その中の19人が帰国を希望していると明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「武漢市にいるベトナム人を帰国させる計画があります。これらの人たちが帰国した後、すぐ14日間隔離させました。隔離作業は国防省が担当します。中国の他の地方にいるベトナム人が帰国した場合、その隔離作業は、中国との国境地帯にある7つの省と保健省、公安省が担当することになります。」

記者会見で、保健省は、国境地帯の感染予防対策を視察するとともに、全国各地の保険担当者を対象に、感染予防対策に関する勉強会を開くなどの措置をとっていると明らかにしました。

なお、5日夜現在、感染の疑いがある人は400人以上ですが、350人以上の検査結果は陰性です。残りの57人は検査結果を待っています。また、3人の感染者は既に完治し、退院しました。

ご感想

他の情報