新型コロナで、米国と仏に立往生のベトナム人帰国

(VOVWORLD) -ベトナム航空会社のベトナムエアラインは、アメリカ側の要求に基づいた必要な手続きを十分に完成させ、来る5月7日に新型コロナウイルス感染症の影響で、アメリカに立ち往生していたベトナム人を帰国させる予定です。

一方、5日、ベトナムエアラインは、ベトナム政府と国民からフランス政府と国民に寄贈する新型コロナウイルス感染予防対策向けの医療資材を輸送しました。そして、

5日と6日の両日、帰りの航空機に、ベトナム人240人を乗せました。これらの人々は、主に、高齢者と未成年、持病がある人、滞在期限が切れた学生などです。入国後は感染拡大防止のため、全員が北部クアンニン省バンドン国際空港に到着した直後、隔離措置を受けることになっています。

ご感想

他の情報