新型コロナウイルスによる肺炎の対策を強化 首相の指示

(VOVWORLD) -先頃、グエン・スアン・フック首相は中国・湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の対策に関する首相指示を公布しました。
新型コロナウイルスによる肺炎の対策を強化 首相の指示 - ảnh 1        グエン・スアン・フック首相(写真:VGP)

指示は「国民の健康と生命を守り、感染拡大を抑えるためには、より強力な対策が必要だとし、輸出による経済的利益を犠牲にしても中国との国境を封鎖する用意がある」と強調しました。

フック首相は保健省に対し、新型コロナウイルスによる肺炎の予防、医療スタッフや医薬品・機械設備の確保、予防策に関する国民への情報周知を指導するとともに、首相に対策の進捗状況を毎日報告するよう要請しました。

また、交通運輸省に対し、ベトナムと中国の感染地域を結ぶ国際航空路線の一時停止を指導する。中国、ラオス、カンボジアと国境を接する、または国際港・国際空港を有する省・市は、感染地域から入国した人々を監視し、感染が疑われる人々を医療施設に速やかに収容するよう求めました。


ご感想

他の情報