新型コロナ収束後、ベトナムは魅力さを増す

(VOVWORLD) - 9日、ロシアの通信社「スプートニク」が配信するベトナム語ニュースサイトは東南アジア諸国問題を専門とする記者エレナ・ニクリナさんが執筆した「外国メディアでのベトナム」というタイトルの記事を掲載しました。

その中で、世界各国のメディアは引き続き、新型コロナの制圧に成功したベトナムの秘訣や疫病収束後の回復を伝えました。

一方、カナダの「グローバル・ニュース」は新型コロナへの対応で収めたベトナムの成功はベトナムに対する外国人投資家の信頼度の向上に貢献した。ベトナムは経営活動の安全な目的地であり、外国の生産業者の誘致や彼らのサプライ・チェーンの多様化に取り組んでいると報じました。

こうした中、ベトナム・ブリーフィング によりますと、ベトナムは新型コロナを制圧し、社会的距離の確保措置を撤廃し、経済活動を再起動させるとともに、企業の活動の再開を許可しました。ベトナムは他の発展途上国、ひいては先進国よりも、パンデミックに効果的に対応しました。一方、WB=世界銀行はベトナム経済が複数の自由貿易協定や労働市場のメリットを受け、回復するとの見解を示しました。

ご感想

他の情報