日本・UNICEF、 ベトナムにワクチン保管用冷蔵庫を提供

(VOVWORLD) -  先ごろ、日本政府がUNICEF=国連児童基金を通じて、ベトナムに300台のワクチン保管用冷蔵庫を提供しました。

その中の100台が9月にホーチミン市に、200台が北部ハイフオン市に到着しました。これらの冷蔵庫は省・県レベルの医療所3百ケ所に渡されます。これらの冷蔵庫はUNICEFがベトナムの全国規模のワクチン接種キャンペーンの展開に提供する冷蔵装備の一環です。

これらの冷蔵庫はクセンブルクのBメディカル・システムズが生産するもので、電力消費量が低く、環境に優しい技術を適用しています。また、ワクチンを2~8度の冷蔵温度帯で維持することができるとしています。

ご感想

他の情報