日越、災害リスク軽減で経験交換

(VOVWORLD) - 10月13日の国際防災デーにあたり、11日午前、ハノイで、ベトナムの災害防止対策中央指導委員会・災害防止局と日本の国土交通省の共催により、第7回「災害管理での越日協力」と題するシンポジウムが行なわれました。
日越、災害リスク軽減で経験交換 - ảnh 1

 シンポジウムでは鉄砲水や地滑りによる被害の経験を目指す現代的な技術や解決策が提供されました。また、北中部タインホア省の鉄砲水と地滑りへの対応に関する経験やベトナムに対する日本の鉄砲水と地滑り防止技術の適用、津波堆積物に起因する汚染への対応、堤防の補強と監視などの問題が取り上げられました。

そして、出席者らは鉄砲水や地滑りによる被害の軽減を目指す措置や技術について話し合い、早期警戒システムの強化や鉄砲水や地滑りの予防へのコミュニティの認識向上、情報通信への科学技術の適用を強調しました。

ご感想

他の情報