映画館に鍵で多くの子ども逃げられず ロシア64人死亡火災

(NHK)ロシアのショッピングセンターで64人が死亡した火災について、捜査当局は、当時、上映中の映画館のドアに鍵がかけられていたため、多くの子どもが外に逃げられないなど、施設の安全管理の問題で被害が拡大したという見方を示しました。
映画館に鍵で多くの子ども逃げられず ロシア64人死亡火災 - ảnh 1       (写真:AFP/TTXVN)

ロシアのシベリアの都市ケメロボで25日、ショッピングセンターの4階から火が出て、1600平方メートルが焼け、これまでに多くの子どもを含む64人の死亡が確認されました。

火災の原因を調べている捜査委員会のバストルイキン委員長は27日、プーチン大統領に状況を報告し、ショッピングセンターの中にある、当時上映中の映画館でドアに何らかの原因で鍵がかけられ、多くの子どもが外に逃げられなかったことや、自動火災報知器が故障によって作動しなかったうえ、担当者が火災を知らせるボタンを押さなかったことを明らかにしました。

そのうえでバストルイキン委員長は、施設の担当者たちは買い物客の避難誘導もせずに、まず自分たちが逃げたと指摘し、施設の安全管理の問題で被害が拡大したという見方を示しました。

プーチン大統領は「犯罪的な職務の怠慢だ」と述べ、徹底した捜査を行うよう指示するとともに、関係者を厳しく処罰する考えを強調しました。

ご感想

他の情報