欧州4カ国が、新型コロナワクチン3億回分の生産に合意

(VOVWORLD) -欧州4ヶ国は、新型コロナウイルスのワクチン3億回分を生産することで合意しました。

ドイツ国際放送ドイチェヴェレによりますと、ドイツ、フランス、イタリア、オランダの4ヶ国は、新型コロナウイルス用ワクチンの製造に関する合意書に調印しました。

ドイツの保健省は、「この4ヶ国は、イギリス・ケンブリッジに本社を置く製薬企業アストラゼネカと3億回分のワクチン製造に関する協定を締結しており、ワクチン製造は現在実験段階にある」と発表しています。

この報道によれば、EUのすべての加盟国は、このワクチン製造計画に参加可能となっています。

ドイツ保健省によれば、このワクチンが製造後すぐにそれぞれの国の人口に適した分量が各国に提供されることになっています。

なお、このワクチンの製造は今年末までに行われると予想されています。

ご感想

他の情報