汚職と浪費防止対策で全国報道賞の授与式

(VOVWORLD) -グエン・スアン・フック首相は「今回の全国報道賞への応募作品は党と政府の指導に従って、汚職と浪費との戦いを含め、国の発展状況を忠実に反映してきた」と明らかにしました。
汚職と浪費防止対策で全国報道賞の授与式 - ảnh 1                 (写真:TTXVN)

15日夜、ハノイで、ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会、ベトナムジャーナリスト協会、VTV=国営テレビ局の共催により「汚職と浪費防止対策に取り組む報道」をテーマとした全国報道賞の授与式が行われました。

式典で、グエン・スアン・フック首相は今回の全国報道賞への応募作品は党と政府の指導に従って、汚職と浪費との戦いを含め、国の発展状況を忠実に反映してきた」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「これらの成果を収めるためには祖国戦線、それぞれの社会団体、報道機関の重要な役割を抜きにしてかたることはできません。報道機関は人民が関心を寄せている差し迫った問題を反映した上で、汚職と浪費との戦いに参加し、経済社会発展事業に大きく貢献しできました」

このように語ったフック首相は祖国戦線と報道部門に対し、汚職と浪費防止対策に関する党と政府の主張を積極的に実施し、この分野における祖国戦線とジャーナリスト協会、報道機関との協力を強化するよう求めると共に、報道機関は汚職と浪費防止対策に関する自らの役割と責任感を高め、汚職と浪費に関する情報を客観的、かつ、真実に処理する提案しました。

式典で、組織委員会はA賞4件、B賞9件、C賞10件、奨励賞12件を授与しました。「メコンデルタ地域の工業団地における土地浪費」をタイトルとしたVOV=ベトナムの声放送局の記者の記事がA賞に選ばれました。


ご感想

他の情報