汚職防止対策を強化=チョン党書記長・国家主席

(VOVWORLD) - 18日午前、ハノイで、グエン・フ・チョン党書記長・国家主席の主宰により、汚職防止対策中央指導常務委員会会議が行われました。
汚職防止対策を強化=チョン党書記長・国家主席 - ảnh 1

席上、チョン党書記長・国家主席は「今回、年初2か月の結果を評価するとともに、指導委員会の協調を点検した」と明らかにしました。

(テープ)

「汚職防止対策を強化していく決意を固めました。厳格な指導の下、適切な対策を取ってきました。これは我々の経験であり、これまで収めてきた成果の要因だと思います。また、国内外のベトナム人の高い支持を得ました。さらに、関係各機関はスムーズに連携してきました。」

今後の任務に関し、チョン党書記長・国家主席は各レベルに対し、高い決意を掲げ、汚職防止対策を断固として実施していくよう要請しました。そして、汚職防止対策中央指導常務委員会の任務、職能を研究・補足し、同委員会の業務遂行能力を向上させることが狙いであるとしています。

ご感想

他の情報