祖国建設防衛事業に重要な役割を果たす内政機関

(VOVWORLD) -内政機関に対する党の全面的な指導能力を確保する必要があります。
祖国建設防衛事業に重要な役割を果たす内政機関 - ảnh 1会議の様子(Trí Dũng/TTXVN撮影)

15日、グエン・フー・チョン党書記長の主宰の下で、全国の内政機関が第13回党大会決議を展開するテレビ会議が中央に直轄する各省・市、軍管区、司令部など138地点を結んで、同時に開催されました。ハノイ地点の会議には、グエン・スアン・フック国家主席、ファム・ミン・チン首相、ブオン・ディン・フエ国会議長が出席しました。

会議で発言にたったチョン党書記長は、「内政機関に対する党の全面的な指導能力を確保する必要がある。というのは、これは、いかなる任務を立派に果たすための決定的な要素であるから」と強調しました。

また、「内政機関は、政治的方針を堅持し、祖国、人民、党、国家、及び、制度に忠誠を誓い、祖国の保護、人民の保護、党・国家・制度の保護、正義の保護、人権・公民権の保護を第一の目標にして任務を実現しなければならない。常に人民と密接に結びつけ、人民を刷新事業と祖国建設防衛事業の主人公として見なし、人民の平穏な生活、幸せを努力目標にする必要がある」と語りました。       

ご感想

他の情報