競争運動、発展事業の原動力

(VOVWORLD) - 10日午前、ハノイで「団結・創造、祖国建設・防衛のための競争」をテーマにした第10回全国愛国競争大会が開幕し、党、国家、祖国戦線の指導者をはじめ、老革命家、「英雄称号」を持つ母親、経済、社会、国防・安全保障、工業、農業、科学技術分野などで優れた成績を収めた人々、宗教聖職者、知識人、教師、医師、アーチストら合わせて2300人が参加しました。
競争運動、発展事業の原動力 - ảnh 1 写真: Thong Nhat

開会式で演説に立ったグエン・スアン・フック首相は「72年前、ホーチミン主席は愛国競争を呼びかけた。これに応え、ベトナム全民族は祖国の建設発展に全力を尽くしてきた。今日のような国の地位と底力、威信は各レベル、部門の貢献やあらゆる形で行われた様々な競争運動から生まれた結晶である」と強調し、次のように語っています。

(テープ)

「人民武装勢力の兵士から高齢者、子供まで国が直面している困難の克服に尽力していることを目にしました。競争運動は全党、全国民、全軍をはじめ、民族大団結の大きな力を活用し、民族自尊心を芽生えさせました。競争精神は発展事業の力の源となっています。」

競争運動、発展事業の原動力 - ảnh 2

 一方、グエン・フ・チョン党書記長・国家主席はスピーチをし、その中で「競争表彰は特別な重要性を持って、革命活動に弾みをつけるとともに、人民各層に知恵と才能を生かして、ベトナム文化づくりとドイモイ=刷新・発展事業の成功に貢献する」と強調し、次のように語りました。

(テープ)

「今後、愛国競争運動は各省庁、部門、地方、及び全国民に対し、あらゆる困難と試練を乗り越え、あらゆるチャンス、中でも第4次産業革命の成果、投資・貿易移転方向、デジタル転換、新たな経営モデルを活用し、2021年~2025年期の経済社会発展計画の各任務を完遂する必要があります。また、競争運動は適切で具体的な目標を打ち出し、それぞれの省庁、部門、地方、機関の政治任務や経済社会発展任務の遂行と結び付けられなければなりません。」

ご感想

他の情報