第14期国会第9回会議が開幕

(VOVWORLD) -20日午前、ハノイ市内で、第14期国会第9回会議はオンライン形式で開幕しました。
第14期国会第9回会議が開幕 - ảnh 1      ガン議長=TTXVN

開幕演説にたったグエン・ティ・キム・ガン国会議長は、「2020年に入り、新型コロナウイルス感染症が流行し、早々パンデミックになり、世界全体の経済社会活動に悪影響をもたらしてきた。この困難な状況の中で、党と国会の指導の下で、ベトナムは、基本的に疫病を制圧し、集団感染を抑制し、国民の安全と生命、健康を確保している」と明らかにしました。また、ベトナムの新型コロナ対策は、各国や国際組織から高く評価されています。

ガン議長は次のように語りました。

(テープ)

「国会は、新型コロナウイルスと闘う最前線に立つ医療スタッフや、公安部隊などの努力と自己犠牲、疫病対策の実行に際しての人民各層の支持や意識などを高く評価します。この精神は引き続き広がり、効果的に発揮されるよう私は確信します。」

このように語ったガン議長は「今国会は、人事作業や複数の重要な経済社会問題を検討、決定する。特に、ベトナムと欧州連合の自由貿易協定、投資保護協定、国際労働機関の強制労働の廃止に関する105号条約の加入を検討、批准する」と明らかにしました。

(テープ)

「これは、世界経済への参入プロセスにおける重要な要素であり、ベトナムの輸出活動に大きなチャンスを作り出す重要な前提でもあり、市場と輸出製品の多様化、明白な投資環境の構築に貢献します。また、これらの国際条約の批准は、経済や労働、社会に関する国際参入過程における党と国家の主張に合致することです。」

なお、第14期国会第9回会議は、19日間にわたって開催される予定です。

ご感想

他の情報