第2回ベトナム・タイ内閣合同会議

第2回ベトナム・タイ内閣合同会議 - ảnh 1
27日午前、ハノイで、第2回ベトナム・タイ内閣合同会議が開催されました。開会式で、グエン・タン・ズン首相は「これまでの協力の成果は両国関係を新たな発展段階に押し上げるため、チャンスをもたらし、両国の願望と利益に応えられた」と述べ、次のように語りました。(テープ)

 「この会議ですべての分野における両国関係の強化措置、また、東南アジアと世界の平和、安定、協力、発展に向け、ASEAN共同体づくりでの協力や地域と国際フォーラムでの行動協調の促進を目指す方針について集中的に討議する必要があると思います。この会議は成果を収め、両国関係に新しい節目を記すとともに、戦略的パートナーシップに向け、ベトナムとタイの多面的な協力関係を緊密化させると確信します。」 ズン首相はこのように語りました。

 一方、タイのインラック首相は「現在、タイとベトナムとの関係は全面的に発展している」と述べるとともに、この内閣合同会議は両国関係を発揮、拡大させるとの希望を表明しました。なお、開会式後、両国の閣僚は政治・安全保障、経済、文化・社会といった3つのグループ別で会合を行いました。

ご感想

他の情報