第21回ASEAN政治・安全保障共同体評議会が始まる

(VOVWORLD) - 第36回ASEAN首脳会議と関連会議の枠内で24日午前、ハノイで、ファム・ビン・ミン副首相兼外相は第21回ASEAN政治・安全保障共同体評議会を主宰しました。
第21回ASEAN政治・安全保障共同体評議会が始まる - ảnh 1

席上、第35回ASEAN首脳会議の声明の実施状況や、第36回ASEAN首脳会議に対する勧告、新型コロナウイルスへの対応を目指すASEAN政治・安全保障共同体の強化、疫病収束後の回復計画などについて討議が行なわれました。

会議で出席者らは地域の共通原則や価値、基準を普及させるとともに対話、信頼醸成を進め、地域の平和、安定、安全保障の維持におけるASEANの牽引役と中核的な役割を確保する必要があるとの意見を出しました。

また、ASEAN 共同体ビジョン 2025に盛り込まれた政治・安全保障共同体の構築に関する総合計画の実施で収めた成果が評価されました。この成果は新型コロナのマイナス影響をものともせず、加盟諸国は積極的に協力してきたことによるものであるとしています。

ご感想

他の情報