第29回ASEAN社会・文化共同体担当高官のオンライン会合

(VOVWORLD) -会合には、ASEAN加盟10カ国の代表とASEAN社会・文化共同体を担当するASEAN副事務総長、ASEAN書記局の代表らが参加しました。
第29回ASEAN社会・文化共同体担当高官のオンライン会合 - ảnh 1      会合の様子= molisa.gov.vn.

5日午前、労働傷病軍人社会事業省はASEAN=東南アジア諸国連合書記局と連携して、第29回ASEAN社会・文化共同体担当高官のオンライン会合を開催しました。

会合には、ASEAN加盟10カ国の代表とASEAN社会・文化共同体を担当するASEAN副事務総長、ASEAN書記局の代表らが参加しました。

席上、ベトナムの代表は、ASEAN社会・文化共同体における優先課題の実施状況を通知しました。その中で、ベトナムは、変化している世界のための人材開発に関するASEAN宣言、及び、団結・主体的適応のASEAN共同体へ向かう社会作業の促進に関するハノイ宣言の完備を進めています。これらの宣言は2020年11月中旬に開催される予定の第37回ASEAN首脳会議に上程されます。ベトナムはこれらの宣言の遂行を主催します。

ご感想

他の情報