第32回ASEAN・オーストラリアとの対話

(VOVWORLD) - 18日、第32回ASEAN・オーストラリア対話がオンラインの形で行われました。
第32回ASEAN・オーストラリアとの対話 - ảnh 1 対話の主宰にあたるベトナムのグエン・クォク・ズン外務次官

新型コロナウイルスとの闘いについて、双方は、情報と経験の交換や、医療能力の向上、相手国で立ち往生している国民への支援、経済社会への疫病の影響の減少、疫病後の経済回復などにおいて連携を強化することで一致しました。

また、2020年~2024年までのASEAN・オーストラリア行動計画の展開促進や、ASEAN・オーストラリア自由貿易協定の格上げ、RCEP東アジア地域包括的経済連携協定の早期締結などを通じて双方の戦略的パートナーシップの拡大を公約しました。そして、地域と世界の情勢について、双方は法支配の原則に基づいて地域の平和・安定・安全保障を目指す必要があるとの見解で一致しました。

対話で、ASEAN議長国としてベトナムは、ASEAN諸国及び、オーストリアを含む相手国と緊密に連携し、新型コロナとの闘いを進めるとともに、ASEAN共同体の2025年ビジョンの実現や、メコン川流域の持続可能な開発、ASEANと相手国との協力関係の拡大などに努力してゆくと明らかにしました。

ご感想

他の情報