第37回ベトナム・キューバ政府合同委員会会議、開幕

(VOVWORLD) -10日午前、ハノイで、ベトナム・キューバ政府合同委員会の第38回会議が開幕しました。
第37回ベトナム・キューバ政府合同委員会会議、開幕 - ảnh 1

開会演説にたったファム・ホン・ハー建設大臣は「ベトナムの党、国家、国民は、常に、両国間の兄弟団結、特別な伝統的友好関係、及び、全面的な協力を重視している。2019年中に、双方の各レベル代表団の交換が強化されることは、政治的信頼を示すことである。」と強調しました。

ハー大臣は次のように語りました。

(テープ)

「今回の会議で、双方は、第36回会議での公約の実施状況を評価する外、第37回会議の基本的内容や、2020年~2025年期の方向を合意した上で、両国間の経済協力の優先課題を確定する必要があります。同時に、両国間の貿易、投資活動に関わる問題点の解決策を見出すことも重要です。」

一方、キューバのロドリゴ・マルミエルカ・ディアス外国貿易・外国投資大臣は「キューバ政府は、両国企業の協力関係の強化に最も有利な条件を作り出しており、ベトナムの各企業がキューバにおける外国投資過程に積極的かつ効果的に参加してゆくよう期待している。」と明らかにしました。

ご感想

他の情報