第41回AIPA総会が開幕

(VOVWORLD) -8日午前、AIPA=東南アジア連議院総会の議長国であるベトナムの主宰の下、「結束して主体的適応のASEAN共同体のための議会外交」をテーマにした第41回AIPA総会がオンライン形式で開幕しました。
第41回AIPA総会が開幕 - ảnh 1

開幕式には第41回AIPA総会の議長であるグエン・テイ・キム・ガン国会議長、AIPA加盟諸国の国会議長、ベトナム駐在各国の外交機関、国際諸組織の代表多数が参列しました。

開幕演説に立ったガン国会議長は「新型コロナウイルス感染症が複雑に推移していることから、AIPA創立いらい43年、AIPA総会がオンライン形式で行われるのは今回が初めてである。これは各国の議会がASEAN加盟諸国の政府と協力して、困難を乗り越える決意を示している」と強調しました。

また、今回のAIPA総会のテーマを「結束して主体的適応のASEAN共同体のための議会外交」にしたことはAIPA総会と加盟諸国の議会がASEAN加盟諸国の政府と国民と連携して、繁栄と持続可能なASEAN共同体のため、困難を乗り越え、団結と協力を強化することを示していると明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「私たちは今回のAIPA総会で取り上げられた内容を高く評価しています。これらの内容は時事性を持ちながらも、長期的、かつ、戦略的な意義があります。それぞれの国の議会は政府と協力して、新型コロナウイルス感染症を早期に制圧し、経済を回復し、人民の生活を安定化させ、ASEAN加盟諸国間の協力を強化します。2025年とその以後のASEAN共同体の発展のため、我々は団結と協力を強化し、責任感を高め、人民の利益を中心にし、法の支配の精神を基礎に、行動します」

第41回AIPA総会が開幕 - ảnh 2

この機に、グエン・フー・チョン共産党書記長・国家主席はこの総会で演説を行い、次のように語りました。

(テープ)

「今はAIPAが地域におけるASEANの中心的な役割の促進に向けた努力に貢献し、地域と世界の平和、安定、繁栄に向けて、多国間主義や国際協力、法の支配の精神を強化するタイミングです。今回の総会は「共同体のための思考と行動」という精神に向けて、強固、かつ、統合のASEAN共同体づくりという目標の実現を目指します。」

開幕式で、ASEAN2020議長として、グエン・スアン・フック首相は発表を行い、地域の発展に対するAIPA とASEANとの協力の重要性を強調しました。

開幕式の後、第一回全体会議が行われ、総会に参加しているAIPA加盟諸国の団長、オブザーバー代表団の団長などが発表を行いました。

同日午後、AIPA 女性議員会議、若手議員非公式会議が行われました。   

ご感想

他の情報