第5回世界議会議長会議が閉幕

(VOVWORLD) - ハノイ時間の20日夜、テレビ会議方式で開催されていた第5回世界議会議長会議は2日間の日程を終え、閉幕しました。会議では「多国間主義の効果を向上させ、世界に平和と持続可能な発展をもたらすための議会の指導の強化」に関する声明が採択されました。
第5回世界議会議長会議が閉幕 - ảnh 1      写真:quochoi.vn

声明には各国の議会議長とIPU=列国議会同盟の議長は各国の議員及び国民と力を合わせ、新型コロナへの対応に取り組むとしています。また、同声明は平和と国際安全保障、移民問題の解決、IPUと国連との協力、あらゆる分野での国際条約の尊重に対する各国の責任などについても触れました。

なお、国連およびIPUが協賛して5年ごとに開催される第5回世界議会議長会議は今年、オーストリアの主催により19日と20日の2日間の日程で、テレビ会議方式で開催されました。ベトナムのグエン・ティ・キム・ガン国会議長は会議の初日の19日、会議に参加し、「議会の行動の推進、気候変動への緊急対応」をテーマにしたスピーチを発表しました。

ご感想

他の情報