米アトランタで、黒人男性が警官に撃たれ死亡

(VOVWORLD) -米ジョージア州アトランタで、車の中で寝ていた黒人男性が警察の拘束に抵抗し、警官に撃たれて死亡しました。
米アトランタで、黒人男性が警官に撃たれ死亡 - ảnh 1 6月6日にニューヨークでの抗議活動=THX/TTXVN

米CNNによりますと、米ジョージア州アトランタで12日夜、停車中の車の中で寝ていた黒人男性が警察の拘束に抵抗し、警官に撃たれて死亡しました。

州捜査当局によりますと、男性はアトランタ在住のレイシャード・ブルックさん(27)で、ファストフード店の駐車場内にあるドライブスルー車線で車を止めて眠っているとの通報を受けた警察が出動していました。

防犯カメラの映像には、現場での飲酒検査で基準値を上回ったため身柄拘束しようとした警官らともみ合いになり、警官のテーザー銃を手にしたブルックさんが警官に銃口を向ける場面が映っています。

これに対して警官が銃を抜き、実弾でブルックさんを撃ったとみられ、ブルックさんは搬送先の病院で死亡したほか、警官1人が負傷して手当てを受けました。

アトランタでは最近の黒人差別に対する抗議デモで、警官6人が過剰な威力を行使したとされ、このうち2人が解雇処分となっています。

ご感想

他の情報