米サウスウエスト航空など、乗客に顔の覆い義務付け 大手に追従

(VOVWORLD) -米サウスウエスト航空とアラスカ航空は1日、全ての乗客にマスクなどで顔を覆うことを義務付けると発表しました。

新型コロナウイルス感染拡大を防止すると同時に、足が遠のいている旅客の呼び戻しにつなげたい考えです。

前日にはユナイテッド航空、デルタ航空、アメリカン航空グループの大手3社とフロンティア航空が5月から旅客に顔を覆うことを義務付けると表明しました。ジェットブルー・エアウェイズもすでに同様の措置を発表しています。

ご感想

他の情報