米下院議員、ベトナムの疫病対策を評価

(VOVWORLD) - アミ・ベラ下院議員は、「海上問題に関心を寄せ、他国の主権を侵犯し、国際法に違反し、不安定を引き起こすいかなる行為にも反対する」と確認しました。
米下院議員、ベトナムの疫病対策を評価 - ảnh 1         (写真:TTXVN)

VOV=ベトナムの声放送局のワシントン支局によりますと、22日、ベトナムのハ・キム・ゴックアメリカ大使は、アメリカ下院外交委員会に属する東アジア太平洋小委員会委員長を務めるアミ・ベラ下院議員と電話会談を行いました。

席上、アミ・ベラ下院議員はベトナムの新型コロナウイルス感染症予防対策の効果を高く評するとともに、「経済・貿易、国防・安全保障、航行の安全保障などの分野での地域諸国との関係・協力強化は東アジア太平洋小委員会と私の優先課題の1つである」と明らかにしました。

両氏はベトナム東部海域(いわゆる南シナ海)問題や、メコン・アメリカ協力体制などにも触れました。アミ・ベラ下院議員は、「海上問題に関心を寄せ、他国の主権を侵犯し、国際法に違反し、不安定を引き起こすいかなる行為にも反対する」と確認しました。

ベトナムとカリフォルニア州との関係に関し、ゴック大使はアメリカ側に対し、カリフォルニアに在留中のベトナム人に有利な条件を作り出すよう提案しました。

ご感想

他の情報