米、中国旅客便乗り入れ禁止へ 米社の運航再開に向け圧力

(VOVWORLD) -トランプ政権は3日、中国航空会社によるアメリカへの旅客便乗り入れを16日から禁止すると発表しました。
米、中国旅客便乗り入れ禁止へ 米社の運航再開に向け圧力 - ảnh 1          (写真:Getty)

新型コロナウイルス流行で運航を休止していた米航空会社の中国路線再開に向け、中国政府に圧力をかけます。

米運輸省は、中国が両国の航空協定に違反したことへの対応と説明しました。中国は依然として米航空会社による旅客機運航再開を許可する日程を明確にしていないと批判しました。

米国路線運航禁止の対象となるのは中国国際航空<601111.SS>、中国東方航空、中国南方航空<600029.SS>、海南航空<600221.SS>のほか、比較的小規模の四川航空と厦門航空で、中国のチャーター便も規制される見通しです。

運輸省は先月、デルタ航空<DAL.N>とユナイテッド航空<UAL.O>が中国便運航の6月再開を要請したにもかかわらず、中国政府が阻止していると批判しました。中国の航空4社に運航スケジュールの提出を求めていました。[ロイター] 

ご感想

他の情報