米、加・メキシコ国境閉鎖を9月21日まで再延長 コロナ抑制で

(VOVWORLD) -米国土安全保障省(DHS)のウルフ長官代行は14日、新型コロナウイルス感染拡大抑制に向け、カナダとメキシコへの不要不急の渡航制限措置を9月21日まで延長すると確認しました。

長官代行はツイッターへの投稿で、3カ国が国境閉鎖を新たに30日延長する方針で合意したことを明らかにしました。

渡航制限は3月に導入され、米国内でのウイルス感染拡大に伴い延長されています。

7月17日時点のイプソス・レイドの世論調査によりますと、カナダでは米国との国境を少なくとも年末まで閉鎖すべきとの回答が85%に達しました。

ご感想

他の情報