米国の新型コロナ流行、3月時点で870万人が感染か

(VOVWORLD) -(CNN) 新型コロナウイルスの感染が世界各地で拡大するなか、アメリカでは3月に870万人が感染しながら、そのうちの80%以上が新型コロナウイルスと診断されていなかった可能性があるとの調査結果が発表されました。

研究ではインフルエンザのような症状で病院や診療所を訪れたが新型コロナウイルスやインフルエンザなど冬に例年流行するウイルスの感染症とは診断されなかった人の数を調べました。

研究によれば、こうした件数が3月に急増を見せました。870万人以上が3月の間に新型コロナウイルスに感染したとみられますが、80%以上が検知されなかったと推計され、新型コロナウイルスの感染が急速に拡大したといいます。













当時、正式に報告された件数は10万件で、今月22日時点でも感染者の数は230万件となっている。しかし、当時は新型コロナウイルスの検査キットが不足していた。

研究チームは米疾病対策センター(CDC)が収集している各州のインフルエンザのような症状の病気のデータを利用した。CDCでは毎年のインフルエンザの流行の追跡にこのデータを使用している。CDCは医師に対して熱やせきなどインフルエンザによって引き起こされる症状の治療のために来院した人々についてすべてのケースを報告するよう要請している。

ご感想

他の情報