米大統領、予算案に署名


米大統領、予算案に署名 - ảnh 1
(写真:AFP)

16日、アメリカのオバマ大統領は2015年9月までの連邦政府支出の大部分を手当てする1兆1000億ドル規模の歳出関連法案に署名しました。

法案をめぐって与野党の土壇場の攻防が続いていましたが、上下院で先週可決されていました。オバマ大統領の移民制度改革を担当する国土安全保障省の予算は2月27日までです。新たな議会の会期が始まれば、共和党は上下両院で過半数を掌握することになります。

ご感想

他の情報