米大統領選挙 まもなく投票開始

(NHK)アメリカ大統領選挙の投票は、現地時間の8日午前6時、日本時間の8日夜8時から東部のニューヨーク州や南部バージニア州などで始まり、順次、全米の各州で行われる予定です。

今回の選挙は、ファーストレディーや国務長官を務め、女性初の大統領を目指す民主党のクリントン氏と、政治経験はないものの実業家として知られ、過激な発言で話題を集めてきた共和党のトランプ氏が激しい選挙戦を繰り広げてきました。


米大統領選挙 まもなく投票開始 - ảnh 1
(写真:AP)


両候補は、投票日の未明まで接戦州で支持を訴え、このうちクリントン氏は、東部ペンシルベニア州でオバマ大統領らと集会を開き「この選挙は、分断か、それとも団結かを選ぶものだ。アメリカのために壁ではなく橋をつくろう」と呼びかけました。

一方、トランプ氏は、東部ニューハンプシャー州で演説し、「あなたたちが待ち望む変革が訪れる。私は勝利する。ともにアメリカを偉大にしよう」と述べ、勝利への強い決意を示しました。

事前の世論調査ではクリントン氏が優位に立っていましたが、最終盤でトランプ氏が急速に追い上げ、投票日を迎えました。アメリカ大統領選挙の開票は、日本時間の9日朝から順次始まり、午後にも勝敗が明らかになる見通しです。

ご感想

他の情報