米、新NAFTA成立 トランプ大統領、法案に署名

(VOVWORLD) -域内に進出する日本の自動車メーカーにとって北米事業の先行き不透明感が薄れそうです。

アメリカのトランプ大統領は29日、NAFTA=北米自由貿易協定に代わる新協定の実施法案に署名し、同法は成立しました。メキシコに続いてアメリカの批准手続きが終了します。残るカナダの議会承認を待って年内に発効する見通しです。域内に進出する日本の自動車メーカーにとって北米事業の先行き不透明感が薄れそうです。

新協定の名称は「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」。トランプ大統領は、ホワイトハウスでの署名式で「米国の農業にとって非常に画期的な協定だ。製造業や自動車の労働者の大きな勝利となる」と述べ、11月の大統領選を意識して成果を強調しました。国内の農業団体や産業界などから約400人が式典に招かれたということです。(時事)

ご感想

他の情報