米財務長官、対イラン圧力は維持=トランプ氏は対話に意欲

(VOVWORLD) -ムニューシン米財務長官は12日、CNBCテレビに出演し、「イランに対する『最大限の圧力』戦略を実行していく」と強調しました。
米財務長官、対イラン圧力は維持=トランプ氏は対話に意欲 - ảnh 1 (写真:AFP/TTXVN)
トランプ大統領が、イランのロウハニ大統領との会談実現のため対イラン制裁緩和を検討しているとの米報道に否定的な見方を示しました。
ムニューシン氏は「今のところ(米イラン首脳)会談の予定はない」とも語りました。ただ、トランプ大統領はこの日、ホワイトハウスで記者団に「イランは会いたがっている」と述べ、対話実現に意欲を示しており、制裁緩和を含め水面下で調整が進んでいる可能性もあります。

ご感想

他の情報