米韓首脳、5月後半にワシントンで会談へ

(VOVWORLD) - アメリカのバイデン大統領と韓国の文在寅大統領が、5月後半、アメリカ・ワシントンで初めて対面での首脳会談を行うことが決まりました。
米韓首脳、5月後半にワシントンで会談へ - ảnh 1韓国の文在寅大統領(画面左)とバイデン米大統領=AFP

アメリカのバイデン大統領と韓国の文在寅大統領が、5月後半、アメリカ・ワシントンで初めて対面での首脳会談を行うことが決まりました。

韓国大統領府は16日、文在寅大統領が5月後半にバイデン大統領の招きでワシントンを訪問し、米韓首脳会談を行うと発表しました。ただ、具体的なスケジュールは明らかにされておらず、両国で引き続き、調整中だとしています。

韓国大統領府は「両国首脳は堅固な米韓同盟の持続的発展と、朝鮮半島の完全な非核化のため、緊密な共助方法などを深く議論する」と意義を強調しました。

ホワイトハウスのサキ報道官も15日、会見で文大統領の訪米を明らかにしています。

1か月以上先の首脳会談の日程を双方が明らかにするのは異例のことで、日本の菅総理大臣がアメリカを訪問する中、日米韓3か国の連携を改めて強調したい狙いもあるものとみられます。(日本テレビ)

ご感想

他の情報