経済中央委員長、IFCのCEOと会見

(VOVWORLD) -ビン委員長は「ベトナムはインフラ整備、銀行・財政、情報技術、教育、医療などベトナムの経済社会発展に対するIFCの大きな貢献を高く評価しました。
経済中央委員長、IFCのCEOと会見 - ảnh 1                    (写真:TTXVN)

15日午後、党本部で、共産党政治局員で、経済中央委員会のグエン・バン・ビン委員長はベトナムを訪問中のIFC=国際金融公社のフィリップ・ル・ウエルー長官兼経営責任者と会見を行いました。

会見で、ビン委員長は「ベトナムはインフラ整備、銀行・財政、情報技術、教育、医療などベトナムの経済社会発展に対するIFCの大きな貢献を高く評価しました。

一方、フィリップ・ル・ウエルーIFC長官はマクロ経済の安定化、インフレの抑制、経済発展の促進に対するベトナムの効果的な指導を高く評価した上で、今後も、ベトナムのインフラ整備の完備、資本市場の発展、再生エネルギーの開発において、ベトナムを引き続き支援すると強調しました。

同日、ビン委員長はベトナムを訪問中のグーグルのアジア太平洋地域担当社長であるスコット・ボーモント氏は「ベトナム共産党と政府はベトナムに進出している国内外の企業に有利な条件を作り出す」と強調すると共に、グーグルがベトナムでサービスを提供する際に、ベトナムの法律を遵守するよう求めました。一方、スコット・ボーモント氏は経済のデジタル化は大きな価値をもたらすことから、グーグルはベトナム経済のデジタル化を支援する用意があると述べました。


ご感想

他の情報