経済協力をベトナム・ラオスの特別な関係における柱にする

(VOVWORLD) -17日、ラオスを訪問中のブオン・ディン・フエ国会議長はラオスのパンカム・ヴィパヴァン首相と会見を行いました。
経済協力をベトナム・ラオスの特別な関係における柱にする - ảnh 1会見の様子

会見でフエ議長は、ベトナム国会はドイモイ事業と国際社会への統合の要求に応えるため、体制の建設と完備を重視していると述べるとともに、「ベトナム政府とラオス政府との協力案件を推進するため、監視活動を積極的に行っている」と明らかにしました。

今後の協力計画に関して、双方は2022年初頭、ハノイで行われたベトナム・ラオス政府合同委員会第44回会議の結果を始め、2021年~2030年のベトナム・ラオス協力戦略合意書、2021年~2025年のベトナム・ラオス協力協定など、両国の指導者が達成した成果を厳格に実施することで一致しました。

双方は経済協力を両国間の特別な関係における柱とする対策を見出す努力をすることで一致しました。そのほか、双方は国防・安全保障、教育養成、労働、科学技術、文化・スポーツ、観光、草の根外交などの分野においても引き続き協力を強化すると強調しました。

ご感想

他の情報