経済発展に十分な電力供給を確保

(VOVWORLD) - 5月30日、ハノイで、EVN=ベトナム電力総公社のヴォ・クアン・ラム副社長は記者団のインタビューに応え、EVNと商工省は経済発展事業に奉仕するため、様々な再生エネルギー開発プロジェクトを検討中であると明らかにしました。
経済発展に十分な電力供給を確保 - ảnh 1         (写真:TTXVN)

ラム氏は「これまで、政府の優遇政策を受け、太陽光発電開発に対する投資が増加している」とし、次のように語りました。

(テープ)

「5月30日現在、総出力2300メガワット相当の47の太陽光発電所が国家送電網に接続されました。6月以内に、合計2600メガワットの49の太陽光発電所が稼動する予定です。EVNはおよそ200の投資家と電力売買契約を結びました。また、南中部や中部高原地帯テイグエン地方、西南部など、太陽光発電所が多い地域で作業グループを設立しました。」

ご感想

他の情報