経済社会の発展に有利な条件を作り出す国境標識の設置

(VOVWORLD) - 11日午後、北部ランソン省人民委員会は、国境標識設置の完成10周年、及び、ベトナム・中国間の陸上国境に関する3件の法的文書の実施状況を総括する会議を開きました。
経済社会の発展に有利な条件を作り出す国境標識の設置 - ảnh 1 会議の様子

ランソン省が中国の広西チワン族自治区に接する国境線は230キロメートルに上っています。この10年にわたって、国境標識設置を完成させ、また、ベトナム・中国間の陸上国境に関する3件の法的文書を実施してから、ランソン省における国境地域の状況は基本的に安定しており、国境線と標識は確実に維持され、双方の経済社会発展、及び、平和・友好・協力・発展の国境線作りに有利な条件を作り出してきました。また、輸出入活動や、貨物の越境輸送などが順調に行われています。国境地域に住む人々の生活は日増しに安定化されているということです。

ご感想

他の情報