良好に発展しているベトナム・オランダ友好協力関係

(VOVWORLD) -現地時間の27日午前、デン・ハーグにあるオランダ下院本部で、Khadija Arib 下院議長は同国を公式訪問中のグェン・ティ・キム・ガン国会議長の歓迎式典を主宰しました。
良好に発展しているベトナム・オランダ友好協力関係 - ảnh 1   ガン議長(左)とKhadija Arib 下院議長

その後、双方は会談を行いました。会談で、両指導者は、この45年間にわたる両国の友好協力関係が多くの分野において良好に発展していることを確認しました。ガン議長は「今回のオランダ訪問は両国が国交樹立45周年を記念すると共に、現行の戦略的パートナーシップを全面的な戦略的パートナーシップに格上げすることを目指す背景の中で行われた。そこで、この訪問は、ベトナム国会とオランダ議会間を始めとするベトナムとオランダとの友好協力関係の深化に寄与しており、二国関係やベトナムやASEANと欧州連合との協力関係に新たな展望を切り開く。」と強調しました。

また、ガン議長はオランダに対し、国際法、とりわけ1982年国連海洋法条約に沿ってベトナムの東部海域(南シナ海)問題を平和的措置で解決することに支持の意を表明するよう求めました。

なお、双方は、環境や農業、文化、観光などの分野における協力を強化することで一致したほか、両国間の友好議員グループの発足を検討することも合意しました。

ご感想

他の情報