英EU、対立深刻化 貿易交渉進展なし

(VOVWORLD) -1月末に欧州連合(EU)を離脱した英国とEUは10日、ロンドンで臨時会合を開き、国際条約「離脱協定」の主要部分をほごにしようとする英法案をめぐって議論しました。
英EU、対立深刻化 貿易交渉進展なし - ảnh 1        (写真:AFP/TTXVN)
EUは、法案が成立すれば「極めて重大な国際法違反だ」と訴え、月内の修正を要求しました。英国の対応次第で法的措置も辞さない構えを示しましたが、英国は法案修正を拒否し、対立が一段と深刻化しました。
一方、英EUの自由貿易協定(FTA)締結交渉はこの日、3日間にわたった第8回会合が進展なく終了しました。英沖合でのEU加盟国の漁業権の在り方や、英EUの企業が公平な条件で競争するための枠組み整備といった主要な懸案で、英EUの溝は埋まりませんでした。
ジョンソン英首相は会合に先立ち、FTA交渉の合意期限を10月15日に設定しました。残された時間は少ない上、英EU関係が急速に悪化しており、交渉は決裂のリスクに直面しています。ただ、英EUは来週も話し合いを続けます。

ご感想

他の情報