製造・加工産業の役割の強化

(VOVWORLD) -新型コロナウイルス感染症は年初4か月間のベトナムの生産分野に大きな影響を与えています。
製造・加工産業の役割の強化 - ảnh 1        (写真: TTXVN)

4月の工業生産高が昨年同期と比べて10.5%減となってきました。また、年初4か月間の工業部門の伸び率が昨年同期と比べて1.8%増となり、この長年来、最も低い伸び率です。ベトナム商工会議所のブ・ティン・ロック会頭は次のように語りました。

(テープ)

「裾野産業を強化する必要があります。現在、輸出用の工業分野は主に組み立て業で、そこで使う国内の部品の調達率はとても低いです。そのため、新型コロナウイルス感染症など不可抗力が発生した場合、原材料を購入するのは難しくなっています」

商工省所属工業局のグエン・ゴック・タイン副局長は「新型コロナウイルス感染症の拡大は原材料の購入だけでなく、製品の販売、輸出にも悪影響を与えている。そのため、現在、国内企業は国外からの原材料の輸入のため、輸送手段を多様化していると明らかにし、次のように語りました。

(テープ) 

「輸出の強化措置に関して、商工大臣は輸出入の強化に関する指示を発布しました。欧州市場に関して、商工省はベトナムとEU=欧州連合とのFTA=自由貿易協定の実施のため、行動計画案を作成し、政府に提出しました。」


ご感想

他の情報