視覚障害者支援プロジェクトが始まる

(VOVWORLD) - 7日午前、ハノイで、ベトナム視覚障害者協会と韓国のシロアム視覚障害者福祉館によるベトナムの視覚障害者支援プロジェクトに関する協力合意書2019の調印式が行なわれました。

シロアム視覚障害者福祉館が視覚障害者への職業訓練クラスの開催で、ベトナムの視覚障害者協会と協力合意書を締結したのは今回が2回目です。

これに基づき、シロアム視覚障害者福祉館は視覚障害者を対象にマッサージや点字印刷技術、ソフトウェアや情報技術設備の使用を教えるクラスに教師を派遣することになります。

なお、2018年以来、ベトナム視覚障害者とシロアム視覚障害者福祉館はベトナムの視覚障害者らに安定した仕事に就き、自信をもって社会コミュニティに溶け込むよう、支援をしてきました。ベトナムの視覚障害者協会のディン・ベト・アイン副会長は次のように語りました。

 (テープ)

「2つ目の協力合意書を締結する前、昨年のプロジェクトの成果を評価しました。マッサージ技術を教えるクラスは視覚障害者に韓国の新しい技術を提供してきました。また、点字教科書の印刷は視覚障害児の学習に便宜を図ったと評されています。」

なお、シロアム視覚障害者福祉館の視覚障害者向けの研修会は7日から18日にかけて開催されています。

ご感想

他の情報