試練を乗り越え、経済回復に努力

(VOVWORLD) - 9日午前、グエン・スアン・フック首相と企業界とのテレビ会議が行われました。これは新型コロナウイルス感染症発生後、首相と企業界との最大規模の会議となります。
試練を乗り越え、経済回復に努力 - ảnh 1     写真:Thống Nhất/TTXVN

席上、開会演説に立ったフック首相は次のように語りました。

(テープ)

「ベトナム経済を再起動させ、GDP の成長率をIMFが予測した2・7%ではなく、5%以上に引き上げる必要があります。また、インフレ率を4%以下に抑制しなければなりません。これを実現するため、5つの主要な措置に集中すべきです。第1は民間経済セクターをはじめ、あらゆる経済セクターの投資を誘致すること。第2はFDI外国直接投資を誘致すること。第3は輸出を促進すること。第4は公共投資を強化すること。第5はおよそ1億人の人口を擁する国内市場へのてこ入れをすることです。」

一方、国内外の企業は政府に生産経営の困難軽減策を提出する傍ら、生産経営回復のため、政府と力を合わせると確約しました。

ベトナム駐在韓国企業協会のホン・スン副会長は次のように語りました。

(テープ)

「ベトナム政府の断固たる姿勢を高く評価します。ベトナム政府は韓国企業をはじめ、外資系企業を補助するため、適切な政策を打ち出しました。疫病を乗り越え、経済を回復する時が来たと思います。ベトナムと疫病を基本的に制圧した国々との直行便の再開を提案します。我々は選択的なFDI誘致の方針に沿ってベトナムに質の高い投資を促進していきます。長期的にベトナムに同行していくと確約します。」

他方、ベトナム国家銀行のレ・ミン・フン総裁は金融、通貨、行政手続きなどに関する解決策を紹介し、次のように語りました。

(テープ)

「必要な場合、債務再編メカニズムを検討し、貸し出し手続きを簡素化する方針です。また、企業の困難を分かち合い、企業に同行するという方針で、補助政策を実施する計画があります。」

ご感想

他の情報