警官の顔撮影禁止法案に抗議 フランスで激しいデモ

(VOVWORLD) - フランスでは警察官の顔の撮影を禁じる法案の成立を政府が目指していることに対し、各地で抗議が広がっています。

フランスでは悪意を持って警察官の顔を撮影したり、インターネットで拡散することを禁じる法案が議会で審議中です。これに対し、報道の自由の侵害などとして激しいデモが行われました。

警察の暴力を巡っては、黒人男性に暴行する様子がネットに投稿された映像で明らかになるなど、投稿映像で判明するケースが相次いでいます。このため法案が成立すれば、警察の不正を訴える映像の公開が禁じられる恐れがあるとして批判が強まっています。(テレビ朝日)

ご感想

他の情報