議員ら、有権者との会合開催

まもなく行われる第5回国会会議を前に、中部クアンチ省の第13期国会議員団は6日から8日にかけて省内にある各県や町で有権者との会合を行いました。

会合で、有権者らは第5回国会会議に期待をかけるとともに、「今回の国会では国家の領有権の確保、経済社会発展の促進、国民の生活水準の向上など差し迫った問題が集中的に討議されるよう」提案しました。


議員ら、有権者との会合開催 - ảnh 1


一方、中部ニントァン省での議員と有権者との会合で、有権者らは「山岳地帯に住む少数民族の人々の生活水準の向上、特別な困難に直面している地域への投資強化に配慮するよう」希望を表明しました。

他方、南部ビンフォック省での議員と有権者との会合で、有権者らは「土地使用権証明書の発行、土地紛争の解決を討議するよう」要求しました。

ご感想

他の情報